新コーナー「調査研究レポート」細かい話はこちらに載せます(9/2)

霊界物語の口述日別一覧

 霊界物語は大正10年(1921)10月から口述が始められ、大正12年7月までの1年9ヶ月で65冊が口述されました。
 大正13年から15年にかけて入蒙記を含む9冊が口述され、昭和8年(1933)10月~翌8月までに天祥地瑞9冊が口述されました。

 第1巻の第1章~第12章は、第1次事件(大正10年2月12日)直前に王仁三郎が筆録し、機関誌『神霊界』に「回顧録」という題名で発表されたものを修正したものです。また第10巻の言霊解などは、大正9年の講演録です。

口述日別一覧

口述日数の集計

講演録や口述日不明のものをのぞくと、合計394日、約13ヶ月で書いたことになる。
(2017/4/9 今まで392日と発表していましたが、再度集計したところ、394日ありましたので訂正します)

校正日別一覧


(ただいま作成中)

(作成:2008/2/18)
プリンタ用画面
投票数:2 平均点:10.00

外部リンク

お友達リンク

Amazon広告タテ

Amazon広告ヨコ